カスタム検索

MySQL 5.0をインストール

MySQL 5.0のインストールメモ。

ユーザとグループの作成

先にグループmysqlとユーザmysqlを作成しておきます。

$ su
Password: password
# groupadd mysql
# useradd -g mysql mysql
# exit

インストール作業

http://www.mysql.com等でソースアーカイブをダウンロードします。

$ tar xvzf mysql5.0.16.tar.gz
$ cd mysql5.0.16
$ ./configure --prefix=/usr/local/mysql \
> --with-charset=ujis \
> --with-extra-charsets=all
$ make
$ su
Password: password
# make install

設定ファイルをコピー

# cp support-files/my-medium.conf /etc/my.conf

MySQL権限テーブルの作成

#/usr/local/mysql/bin/mysql_install_db --user=mysql

オーナーとグループの変更

# chown -R root /usr/local/mysql
# chown -R mysql /usr/local/mysql/var
# chgrp -R mysql /usr/local/mysql

MySQLの起動

# /usr/local/mysql/bin/mysqld_safe --user=mysql &

テストしてみる。

# /usr/local/mysql/bin/mysqlshow

MySQLのrootパスワード設定

# /usr/local/mysql/bin/mysqladmin -u root password 'password'

パスを通す

/etc/profileに追記します。

if ! echo $PATH | /bin/grep -q "/usr/local/mysql/bin" ; then
	PATH="$PATH:/usr/local/mysql/bin"
fi

Linux起動時にMySQLを起動させる

# cp /usr/local/mysql/share/mysql/mysql.server /etc/init.d
# /sbin/chkconfig --add mysql.server
CopyLeft 2021 Webデザインレッスン プライバシーポリシー サイト管理者に連絡