カスタム検索

<h1>~<h6>タグ

<h1>~<h6>タグの機能と属性
機能 見出しを定義する
属性 HTML-4.01 コア 言語 イベント  
XHTML-1.0 コア 言語 イベント  

<h1>~<h6>タグは見出しを定義します。6段階のレベルに分かれ、<h1>タグで指定した見出しが最も優先されます。多くのブラウザでは、<h1>タグで指定した見出しの文字が最も大きく表示され、レベルが下がるにつれ、小さな文字で表示されます。

heading.html
<html>
    <head>
        <title>見出しタグの例</title>
    </head>
    <body>
        <h1>レベル1</h1>
        <h2>レベル2</h2>
        <h3>レベル3</h3>
        <h4>レベル4</h4>
        <h5>レベル5</h5>
        <h6>レベル6</h6>
    </body>
</html>

<h1>~<h6>を使用すると、文字の大きさ、太さなどが変更されますが、単に文字を大きくしたいという場合にこのタグを使うべきではありません。ドキュメント内でそれが見出しであるということを定義するために使用してください。文字の大きさといった表示スタイルを変更するのはCSSの役目です。

CopyLeft 2017 Webデザインレッスン プライバシーポリシー サイト管理者に連絡