カスタム検索

<html>タグ

<html>タグの機能と属性
機能 HTMLおよび、XHTML文書を定義
属性 HTML-4.01 言語  
XHTML-1.0 言語  id  xmlns  

HTMLまたは、XHTMLの開始と終了を定義します。この<html>開始タグと</html>終了タグの中に他のあらゆるタグを記述していきます。

ほとんどのブラウザではこのタグが無くても、ソースの内容からHTMLと認識されるので省略しても問題は生じませんが、正しいHTML/XHTMLとは呼べません。

id属性

共通して使用される属性のid属性を参照してください。

xmlns属性

XHTMLでは、1つの文書の中で、XMLで作成された他のマークアップ言語を使用することができます。複数のマークアップ言語を使用する場合、どのマークアップ言語のタグと属性を参照するかを指定するためにxmlns属性を使用します。

XHTML文書の場合、通常、このxmlns属性を<html>に記述しておくことになっており、値には「http://www.w3.org/TR/xhtml1」を記述します。

下の例は、XHTML文書中でMathML使用する例です。

xmlns.html
<html xmlns="http://www.w3.org/TR/xhtml1"
    xmlns:math="http://www.w3.org/1998/Math/MathML">

    <head>
        <title>xmlns属性の記述例</title>
    </head>
    <body>
        <div>
            <math:mrow>
                <math:mi>x</mi>
                <math:mo>+</mo>
                <math:mi>y</mi>
            </mrow>
        </div>
    </body>
</html>
CopyLeft 2017 Webデザインレッスン プライバシーポリシー サイト管理者に連絡